2007年09月16日

チペワブーツの歴史

創業は1901年創業。チペワの名前の由来は、チペア・インディアンが住んでいたウィスコンシン州チペア・フォールズでブーツが作られた事から付けられた名前である。


当時、この街は、製紙業が盛んだったため、木材を運ぶきこりたちの足を保護する目的で、ブーツ作りがスタートしたのである。


チペワブーツは、創業以来、頑固なまでにこだわる品質主義でアメリカ全土にその名を定着させた。


100年たっても変わらないハンドメイドへのこだわり。このブーツ作りのスピリットが世界で認められた証である。



★チペワブーツ情報★





posted by ブーツ at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | チペワエンジニアブーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55643959

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。